スターバックス

美味しいコーヒーを求めて! 「スターバックス® クリスマス ブレンド エスプレッソ ロースト 2018ver」の感想

更新日:

前々回の記事でスターバックス®︎クリスマスブレンドを、前回の記事でスターバックス®︎ クリスマスブレンドブロンドローストを紹介し、今回は最後の1つ「スターバックス®︎クリスマスブレンドエスプレッソロースト」を紹介します!

エスプレッソローストという名前を冠しているだけあって他の2つよりスモーキーさを感じ、しっかりとした苦味とコクを持つ美味しいコーヒーでした。
ポピュラーなクリスマスブレンドでは物足りない!という方はぜひお試しいただければと思います。

公式情報 


名称:スターバックス® クリスマス ブレンド エスプレッソ ロースト
生産地:マルチリージョン
加工法:水洗式/半水洗式
ロースト:ダークロースト(深煎り)
酸味:LOW
コク:FULL

キーワード:Herbal(ハーブを思わせる) & Caramelly Sweet(カラメルのような甘み)

相性のよいフレーバー:ナツメグ, クローブ, 焦がした砂糖, シナモン, ジンジャー, オレンジ, パンプキン

スターバックス公式ホームページより

パッケージには炎の絵が描かれています。
たぶんしっかりと焙煎したコーヒー!ってことを表現しているんだろうと思います。

感想


まずは全体的な感想。

第1印象はエスプレッソローストと名前についているだけあり、かなりしっかりめのコーヒーだなと思いました。
ほんのりと焦げの匂いがするコーヒー豆から淹れたコーヒーは、酸味をほとんど感じず、どっしりと重い苦味がしっかりと口の中に残る印象に仕上がります。

空腹の時に飲むには少し重いコーヒーですが、生クリームを使用したケーキとか重めのデザートと一緒に飲むのが最適なコーヒーかなと思います。
もちろん、お昼時であればストレートで飲んでも美味しいです

エスプレッソとして抽出し、ミルクを入れると本当に美味しいラテができそうだなと思いました。

それでは、コーヒー器具ごとの感想を書いていきます。

ペーパーフィルター

今回淹れた抽出器具の中では一番すっきりとクリアに仕上がります。

コクがしっかりしているコーヒーではあるですが、その中でも飲んだ後にすぐに口の中からスッといなくなるすっきりとしたコーヒーが出来上がります。

今回の器具の中では最も飲みやすく、美味しい苦味をすっきりと楽しめる抽出方法でした。

ソロフィルター

ペーパーフィルターにかなり近い味に仕上がりますが、こちらの方が少し苦味を強く感じます。
僕は苦味と感じましたが、ひょっとするとこれが公式HPに書いてあるハーブ感なのかもしれません。

温度が落ち着いてくると心地よいスモーキー感とほんのりとした甘みを感じることができます!
ウィスキー好きの方はきっと気に入っていただける飲み方かなと思いました。

ソロフィルターについてはこちらから

おすすめのコーヒー器具 スターバックスのソロフィルターがすごく便利で美味しい!


 

コーヒープレス

他2つの淹れ方より、甘みとハーブ感をしっかりと感じます。

特に温度が落ち着いてくると本当にカラメルのような濃厚さと甘みを感じるから不思議です。
トロッとした舌触りを感じることが本当にカラメルっぽい!

個人的には今回一番このコーヒーを楽しめる飲み方だな!と思いました。

コーヒープレスについてはこちらから

コーヒープレスの勧め 〜コーヒー豆本来の味を楽しめる素晴らしい器具〜

まとめ


今回の記事では「スターバックス®︎クリスマスブレンドエスプレッソロースト」を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか!

3つのコーヒーの中で最も深煎りでスモーキー感を感じることができるしっかりとしたコーヒーでした。
個人的にはエスプレッソで入れてラテとかを作ってみたくなるコーヒーでした。

普通のクリスマスブレンドでは物足りなかった方はぜひ、お試しいただければと思います。

他2つのクリスマスブレンドの感想も書いていますので、ぜひご覧いただければ嬉しいです。

美味しいコーヒーを求めて! 「スターバックス®︎ クリスマスブレンド 2018ver」の感想

美味しいコーヒーを求めて! 「スターバックス®︎ クリスマスブレンド ブロンドロースト 2018ver」の感想

-スターバックス
-, , , , ,

Copyright© 趣味のあれこれ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.